春の青空ヨーガ2016 ~熊本・大分応援チャリティヨーガ~

 

恒例となりました春の青空ヨーガのお知らせです。

 

ピンク一色だったおゆみ野春の道の桜並木がまぶしい新緑へと変化してます。

この気持ちの良い季節に、青空の下で大地と新緑を抜ける風を感じながら、そして気持ちの良い空気をいっぱい吸いながらのヨーガです。

 

会場は2016年ヨーガ始めを行った有吉日枝神社前の有吉貝塚公園。

鎌取駅から徒歩10分、おゆみ野の街が上から見渡せ、すぐ前は有吉日枝神社です。

公園お散歩記事はこちら。2016年ヨーガ始めはこちら

 

どなたでも、どのような場所でも安心して取り組めるように組み立てられたヨーガ療法を行います。

激しい動きはありません。目を閉じて他の方と比べずに、今のご自分の“身体とこころ”の声に耳を傾けます。ご参加された方々は終わった後には一様に穏やかな表情になり、すっきりした、暖まった、あの日はとてもよく眠れた、などのご感想をいただきます。

穏やかな動きですが、しっかりと筋肉にも働きかけるため、病院や介護予防で取り入れている自治体も。また副交感神経(リラックス神経)優位へと導きます(現代科学の裏付けされてます)ので社員のストレスマネージメント(ストレス対策)として取り入れている企業さんも。

老若男女、年代・性別問わず安心して行えるヨーガ療法なのでご家族そろって、お散歩ついで、のご参加もお待ちしております。

“身体”と“こころ”に穏やかに、そして、どのように効くかを体感なさってみませんか?

  

 

5月17日(火) 

11時スタート 

     受付10:40~

 

5月19日(木) 

11時スタート 

     受付10:40~


 

持ち物:下に敷くもの(横たわれるサイズのレジャーシート&バスタオル等)

    水分

     

  ★伸びができる服装でご参加ください。

  ★日焼け対策&虫対策等はご自身の判断でお願いします。

     ★参加費(終了後に1,000円以上、お気持ちでお願いします)

 

 ヨーガの後にはティータイム。ハーブティ&ぷち茶菓付き

 

 

いまだ余震が続いている熊本・大分。多くの方々が避難所や車の中などの手足を自由に伸ばせない狭い空間でストレスフルな不自由な生活をされています。

エコノミー症候群も深刻な状況です。

どのような場所でも、どのような方でも安心して行っていただけるヨーガ療法は東日本大震災の時、また昨年のネパール大震災の後にも、避難所などで行い、被災された方々にとって大きな励みになったそうです。

今回の青空ヨーガに参加された皆様方からいただくお金は復興支援活動を行っている「NPO法人ヨーガの風」に全額寄付させていただきます。

 

 

 

お申し込みの方は、

お日にち(必ず曜日も)・会場名・お名前・当日の連絡先・お身体の状態をご記入ください。


安心してご参加いただくためのお願い
お身体にご不調をお持ちの方はあらかじめお知らせくださるようお願いしております。