第3期千葉YIC講座のご案内

日本ヨーガニケタンで行うヨーガ教師養成講座が千葉市民会館で開講されます!!

1.講座開始日:2015年3月27日(金) (原則 金曜日開催)

          ※ 全10回 1~2か月に1度程度
2.授業内容:インドのsVYASAが作成したカリキュラムに準じ、講義・実習を通し

       ヨーガ教師として活動するために必要な知識を習得する内容。
3.会場  :千葉市民会館 〒260-0017 千葉市中央区要町1-1 

 

インド政府認定ヨーガ教師資格取得ができます!!

            &  ご自分のすこやかな心と身体のためにも!!!

いわゆるアーサナ(体操)だけではなく、伝統的ヨーガのエッセンス(智慧)を学び自分を見つめていきますので、緊張する毎日を過ごしている方、何か悩みを持っている方、人間関係が大変で・・、どうしてもストレスがある、という方にもお勧めです。「人格を育てる講座」と例えている方もいらっしゃいます。

 

地元千葉市で受けれるチャンスです!!!。

私は2011年5月よりおゆみ野から山手線を通り越して町田市まで通っています。はっきり言って、相当遠い・・です。

千葉市内、それも千葉駅徒歩7分の市民会館は通うためにはとっても嬉しいですよね。千葉市で開かれるのはこれを逃すと数年先になると思われます。

 

どんな人が??

受講される方の動機は様々です。他でインストラクターコース終了後に付加価値を求められてくる方はもとより、会社員やOLさん、医者・看護師・カウンセラー・介護士やご自分がご家族を介護されている方々、勤務先でストレス対策に伝えたい、教わっていたが自分でも出来るようになりたい方など。経験も年齢も様々、私の同期は70代もいますし、既にヨーガを教える仕事をしている方、サークルなどで習ったことがある方、ヨーガが全く初めてで教えるつもりのなかった方も受講されています。

 

きっかけは様々ですが、自分を含めて、受講して日々が穏やかに過ごせるようになった、とても楽になった、という方はとても多いです。ご自分のすこやかな心と身体を取り戻すためにもぜひご検討してみてください。

 

YIC講座はヨーガ療法士講座(YTIC講座)の基礎講座。終了後はYTIC講座に進むこともできます。

 

 

以下、講座開設のご案内より抜粋

ヨーガはその発祥の地インドにおいても、これまでの伝統的な宗教の分野だけでなく、近年多くの分野で活用されてきています。そうした時代の流れの中で、ヨーガを学校や医療施設で教授する者への需要が大いに高まり、伝統的な宗教心は勿論、現代医学の知識も合わせ持ったヨーガの指導者がインド国内はもとより、イギリス、アメリカなどの西洋諸国でも活躍するようになってきています。sVYASA(スワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団)はインドにおいてヨーガ教師養成並びに、ヨーガ療法士養成機関として認定されているインド国内機関の内の一つであり、これまでにも優秀なインド人ヨーガ教師やヨーガ療法士を輩出してきています。以前はこの資格を取ろうとした人たちは、インドのバンガロールにまでおもむき、一ヶ月以上の期間、sVYASA のヨーガ療養施設プラシャンティ・クティラム(安らぎの里)にとどまり、英語での講義を受講する必要がありました。しかし、より多くの日本の方々に資格取得の機会を提供するため、現在は、日本ヨーガ・ニケタンが、日本各地で日本語によるYIC(ヨーガ教師養成講座)を開催しています。そして、YIC を修了した方には、sVYASA が発行する修了証が授与されることになっております。
本講座を修了すると、(社)日本ヨーガ療法学会に入会後、学会の認定審査を経て、認定ヨーガ教師の資格を取得することもできます。

 2.申込先・問合せ先
    日本ヨーガ・ニケタン東京支部
    〒194-0035 東京都町田市忠生1-12-18
    TEL:042-792-3511 FAX:042-792-3531 メールアドレス: tokyo@yoganiketan.jp

 

  講座内容          http://www.yoganiketan.jp/2014yic.html

  問い合わせ先フォーム    http://www.yoganiketan.jp/form02/